お知らせ

グループウェアの導入

お知らせ 2021年05月14日

いつも弊社Future Spirits Vietnamをご愛顧いただきまして、まことにありがとうございます。今回はグループウェアについて取り上げます。

グループウェアの代表例

スケジューラ、設備予約、ワークフロー、文書管理、ToDo、チャット、掲示板、etc..。
ざっとこんな感じでしょうか。

上記した機能の多くは、「業務を直接的にアシストする」ものがほとんどですが、掲示板の様に「コミュニケーションの促進」といったものも存在します。

導入するなら “自社開発” か “クラウドサービス” か?

かつては自社開発による構築が主流でしたが、今やクラウドサービスの利用がやはり一般的と言えます。
企業様によって、上記の全ての機能が必要な場合もあれば、限られた機能のみ必要とするケースもあるでしょう。

 

導入プロセスの考え方

クラウドサービスの活用による導入を前提とする場合、まずは現業の課題を明らかにし、その上で優先順位を決めて段階的に導入・普及させていくといった進め方を推奨します。また、導入のため、管理部門をリーダーとした全社横断的なプロジェクトチームを立ち上げると全社的なコンセンサスが取り易く、一体感をもって進められます。
クラウド型のグループウェアのご導入をご検討の際は、ぜひ一度ご相談ください。

 

ベトナムおよびホーチミンの日系企業の皆様へ、ITのことならぜひ弊社へ

ベトナムおよびホーチミンにて、IT, AWS, クラウド, サーバー, システム, ITインフラ, デジタルマーケティング, 業務効率化, 最適化, といった事業課題、業務課題を抱える皆様におかれましては、ぜひお気軽にご相談くださいませ。