お知らせ

[ベトナム] 社会隔離下での円滑なリモートワーク

お知らせ 2021年06月09日

いつも弊社Future Spirits Vietnamをご愛顧いただきまして、まことにありがとうございます。今回は社会隔離下におけるリモートワークついて取り上げます。

第4波の拡大による社会隔離

私の拠点であるホーチミンでは、恐れていた第4波の拡大による社会隔離が始まってしまいました。約1年ぶりの本格的な社会隔離です。昨年経験したとはいえ、対応に追われた皆さまもいらっしゃるのではないでしょうか?

円滑なリモートワーク(WFH; Work From Home)のために必要なリソース

・ハード面:在宅ワーク(WFH; Work From Home)を遂行するための、ラップトップパソコン

・ソフト面:インターネット経由のサイバー攻撃から保護するための、アンチウイルスソフト

・ソフト面:セキュアな環境下でファイル共有等を行える、クラウド型オンラインストレージ

・ソフト面:セキュアな環境下で打ち合わせ等を行える、クラウド型Web会議システム

拠点数の制限なく利用できるクラウドサービス

極端な言い方になりますが、WFHとは従業員の数だけ拠点があると言うことが出来ます。その際、全ての従業員が同一レベルの業務遂行環境が確保され、オンラインで連携でき、協働できることが必須です。

AWSやGCP (PaaS / IaaS)

AWS(Amazon Web Services)やGCP(Google Cloud Platform)に代表される、プラットフォーム/インフラを活用し様々な業務システムのクラウド化を行うことは、必然的にWFHに強い環境を構築することに直結します。

ベトナムおよびホーチミンの日系企業の皆様へ、ITのことならぜひ弊社へ

ベトナムおよびホーチミンにて、IT, AWS, クラウド, サーバー, システム, ITインフラ, デジタルマーケティング, 業務効率化, 最適化, といった事業課題、業務課題を抱える皆様におかれましては、ぜひお気軽にご相談くださいませ。